ネパール

今日の現地からの連絡情報です。
ナマステ【नमस्ते】
ネパールは今日「元日」です。この日はネパール人にとって1年の始まりを表す大切な日です。ネパールの元日はビクラム・サンバット暦の最初の月バイサク月1日【西暦の4月中旬頃】に当たります。これがネパール新年の幕開けです。今日2018年4月14日から、新しい年になって2075年に入りました。元日の一日だけ祝日です。元旦には朝早く起きてシャワーを浴びてから、家の近くにあるお寺や寺院へ初詣に行く習慣があります。年賀状を書く習慣があまりありませんが、会うとき互いに新年の祝いの言葉を交わし合うぐらいです。自分の親戚や友達に電話して新年おめでとうと言います。最近若者の間はインターネットの発達で、ネット上でのグリーティング合戦も盛んになっています。新年が始まる数日前から、数日後までグリーティングの送りあいが続きます。多民族国家ネパールにおいて、新年は一回だけ祝うのではなくそれぞれ民族によって暦が違うので「新年」も年に数回あります。現在ネパールは125の民族があり、123の言葉が話されます。西暦の新年、ネパール共通のネパール歴の新年、それぞれ民族の暦に基づく新年があります。
ネパール語で新年おめでとうございますは:
ナヤ バルサ コ スバカマナ と言います。
【नयाँ बर्ष को शुभकामना】
「ナヤ=新しい、バルサ=年、コ=の、スバカマナ=おめでとう」という意味です。
謹んで新年のお祝いを申し上げます。昨年は大変お世話になりまして、誠にありがとうございました。本年も昨年同様よろしくお願い申し上げます。皆様のご健康とご多幸を心よりお祈りいたします。
ネパールの暦2075年『西暦は2018年4月14日~2019年4月13日』のネパールの休日と祝日カレンダーをお届けいたします。ネパールとの海外ビジネス、旅行業、貿易、転勤、留学、出張、などのスケジュールを立てるときネパールの祝祭日がわかると便利ですね。2075年のネパールの祝日カレンダーは下記の通りとなります。時にはこれ以外にも特別休暇と今のスケジュールに一日アップダウンなるときもございます。ネパールでは日曜日から金曜日まで平日で土曜日だけ休みです。
休日と祝日カレンダー2075年【2018年4月14日~2019年4月13日】
日付【Date】⇒ 休日【Holiday】
↓      ↓ 
14Apr⇒ネパールのお正月・元日・ビクラム暦2075年・Nepali New Year
30Apr⇒ブッダ・ジャヤンティ【花祭り・お釈迦様のお誕生日】・Buddha Jayanti
01May⇒メーデー・International Workers’ Day
08Aug⇒ガイザトラ【牛祭り・カトマンズ盆地だけ祝日】・Gaijatra
19Sep⇒憲法記念日・Sambhidhan Diwas
24Sep⇒インドラジャトラ祭り・クマリの祭り【カトマンズ盆地だけ祝日】・Indrajatra
16Oct ⇒ダサイン祭り連休・Dashain Festival
17Oct ⇒ダサイン祭り連休・Dashain Festival
18Oct ⇒ダサイン祭り連休・Dashain Festival
19Oct ⇒ダサイン祭り連休・Dashain Festival
20Oct ⇒ダサイン祭り連休・Dashain Festival
07Nov ⇒ティハール祭り連休・Tihar Festival
08Nov ⇒ティハール祭り連休・Tihar Festival
09Nov ⇒ティハール祭り連休・Tihar Festival
04Mar⇒マハ・シバ・ラトリー【シバ神誕生記念日】・Mahashivaratri
08Mar⇒女性の日・International Women's Day
20Mar⇒ホーリー【色や水掛祭り・カトマンズ盆地と山地のほうだけ祝日】・Holy
21Mar⇒ホーリー【色や水掛祭り・平地のほうだけ祝日】・Holy
05Apr⇒馬祭り【カトマンズ盆地だけ祝日】・Ghode Jatra
以上、
よろしくお願いいたします。